ホーム ポリシー 会社情報 生産者情報 商品カテゴリー ブログ お問合せ
ホーム > フランス / テロワールを主張する生産者達 > アルノー・ド・シューラン 
アルノー ド シュールラン ■アルノー・ド・シューラン
■栽培葡萄品種
■アルノー・ド・シューランの味わい

http://www.arnaud-de-cheurlin.fr/
sp_jiff
品名・タイプ VT 容量(ml) 入数 参考小売(税抜)
ブリュット レゼルヴ NV 750 6 4,800円
ブリュット ロゼ NV 750 6 5,000円
キュヴェ プレステージ NV 750 6 6,000円
sp_jiff
※参考小売価格は平成26年5月からの価格です。
※ヴィンテージは変更になる場合がございます。
sp_jiff

 アルノー・ド・シューラン
25   25
 
アイゼントレーガーご夫妻
25
▲アイゼントレーガー
 ご夫妻
25 アルノー・ド・シューランはシャンパーニュ地方、コート・デ・バー地区のセル・シュル・ウルスに位置するシャンパンメーカー。この地域では以前は大手シャンパンメゾンに原料葡萄を提供する葡萄園が多かった中、近年自社のシャンパンを生み出すRM(レコルタン・マニピュラン:葡萄生産者元詰)の生産者が続出し、互いに品質を競い合っている。

その中でもアルノー・ド・シューランのはセル・シュル・ウルスのシャンパンを牽引するシャンパンメーカー。オーナーはアイゼントリガー夫妻。
石灰質土壌で日当たりの良い斜面に6.5haの自社畑を持ち、ここから収穫した葡萄を使って毎年平均50,000本のシャンパーニュを生み出している。
25
石灰岩に覆われた葡萄園
25
▲石灰岩に覆われた葡萄園
 
25 25
 栽培葡萄品種
25   25
 
栽培葡萄品種
25
▲まだ緑のピノ・ムニエ
25 ピノ・ノワール 55%、ピノ・ムニエ 25%、シャルドネ 20%
コート・デ・バー地区の葡萄品種の栽培割合(ピノ・ムニエ 41%、シャルドネ 34%、ピノ・ノワール25%)に比べピノ・ノワールの割合が高い。
 
25 25
 アルノー・ド・シューランの味わい
25   25
 
ワイン全般にピノ・ノワールの比率が高く、苺を基調とするベリー系の香味に代表される、この地のピノ・ノワールの味わいの特徴が良く出ている。 25
収穫風景
25
▲畑
 
25   25
sp
▲PAGE TOP
hidarishita migisita
| ホーム | ポリシー | 会社情報 | 生産者情報 | 商品カテゴリー | ポルトガルinfo | ブログ | お問合せ |
Copyright©Kinoshita International Corporation