木下インターナショナル株式会社
ホーム ポリシー 会社情報 生産者情報 商品カテゴリー ブログ お問合せ
ホーム > ポルトガル / [酒精強化ワイン] 最高品質のマデイラやポートなど > ピコ島協同組合 > ラジド
ピコ島協同組合
sp_jiff
ラジド
Lajido

▼原産地管理呼称
ピコ VLQPRD
▼地域
アソーレス諸島(ピコ島)
▼葡萄品種
ヴェルデーリョ、アリント、テランテス
▼土壌
火山岩質
▼収量
50 hl / ha
▼収穫方法
全て手摘み
▼醸造・熟成
「クラウ」と呼ばれる溶岩石の石垣に囲まれて栽培された葡萄は、収穫後、伝統的に足踏みで搾汁され、木樽で発酵させる。発酵終了直前にグレープスピリッツが添加され、アルコール分は16%となる。熟成はアメリカンオーク樽で3年間。総酸度6.75g/L、残糖度は24.1g/L。
▼味わい
夏の暑さと火山岩質土壌の水はけの良さで葡萄は糖度を増し、土壌に含まれる ミネラルと3年間の樽熟成による熟成が、ワインに複雑さを与えている。
▼ひとこと
種類:甘味果実酒
▼POSコード
5609296000012
ラジド
hidarishita migisita
| ホーム | ポリシー | 会社情報 | 生産者情報 | 商品カテゴリー | ポルトガルinfo | ブログ | お問合せ |
Copyright©Kinoshita International Corporation