ホーム ポリシー 会社情報 生産者情報 商品カテゴリー ブログ お問合せ
 
sp
  ホーム > 商品情報その他
new_arri
■ 新着情報一覧
■ イベント情報

■ 商品情報その他
■ 受賞情報
■ メディア掲載情報
ヴィノヴァリー ジンジャーローズ ※2014年5月中旬出荷予定
 参考小売価格:1,500円(税抜) 容量:750ml 12本/cs

南西地方の土着品種であるフェル・サルヴァドゥ、デュラスの2種にシラーを交えた3種の黒ブドウからセニエ方式でロゼワインを造りました。こうして造られた本格ロゼワインに秘伝の製法でショウガの天然香料を加え風味づけをしました。ジンジャーローズのふわりと香るショウガの香りと素朴な甘さはどこか懐かしい気持ちにさせてくれます。また一方で、爽快な飲み心地はこれまでの生姜飲料と違った新しい印象をお楽しみ頂けます。

ヴィノヴァリー
フランス・南西地方の4つの協同組合が2006年に統合され誕生した、南西地方を代表するワイン生産者。カーヴ ド・フロントン(フロントン)、カーヴ ド・テコ(ガイヤック)、レ・コートドルト(カオール)、ヴィニュロン ド・ラバスタン(ガイヤック)。 組合員(葡萄生産者)は680人、葡萄畑の総面積1570ha、年間生産量27万hl。元来、葡萄栽培に適した土地、新たな栽培技術とワイン製造技術の導入によって高品質でコストパフォーマンスに優れたワインを送り出しています。
 
キンタ・ドス・ロケス  ※2014年4月出荷開始
キンタ・ダス・マイアス マイアス ホワイト 2012
参考小売価格:1,650円(税抜) 容量:750ml 入数:12本/cs

キンタ・ダス・マイアス マイアス レッド 2011
参考小売価格:1,650円(税抜) 容量:750ml 入数:12本/cs

赤・白とも標高の高い地域のワインらしく爽やかな味わいを持っています。赤は果実味と酸味のバランスに優れ、心地よく丸いタンニンは様々な料理と楽しめます。白は柑橘系を中心にフルーツの香り豊かに、味わいも清々しいワインです。 赤・白共にワインだけで楽しむのも良し、お料理と合わせた場合は更に力を発揮するタイプのワインです。

キンタ・ダス・マイアス(キンタ・ドス・ロケス)
キンタ・ドス・ロケスは、古くからポルトガルのワイン生産地として有名な、ダン地方の中心部ネラスの北東に位置する40haの葡萄園を所有するワイナリー。年間17,000ケース(赤ワイン75% 白ワイン25%)を生産しています。キンタ・ドス・ロケスから30Km東、エストレラ山の麓の斜面に40haの畑を有する歴史ある葡萄園。1997年にキンタ・ドス・ロケスが購入しワイン造りを継承。2007年から葡萄造りをオーガニック栽培に転換し2011年収穫からオーガニックの認定を得ました。
 
ヴィニョス バーベイト  ※2014年3月出荷開始
 マデイラ セルシアル 1992 参考小売価格:14,000円(税抜) 容量:500ml 6本/cs
 マデイラ ヴェルデーリョ 1992 参考小売価格:14,000円(税抜) 容量:500ml 6本/cs
 マデイラ ヴェルデーリョ 1992 参考小売価格:19,500円(税抜) 容量:750ml 6本/cs
 マデイラ ブアル 1992 参考小売価格:14,000円(税抜) 容量:500ml 6本/cs
 マデイラ マルヴァジア 40年 参考小売価格:37,000円(税抜) 容量:750ml 6本/cs
 マデイラ マルヴァジア コリェイタ 2002
   参考小売価格:5,700円(税抜) 容量:500ml 6本/cs
 マデイラ ティンタ・ネグラ ミニボトル4種セット 
    参考小売価格:2,000円(税抜) 容量:50ml×4本 28セット/cs

ヴィニョス バーベイト
ヴィニョス バーベイト社は、現在の代表者兼ワインメーカーであるリカルド・フレイタスの祖父にあたるマリオ・バーベイト氏によって、1946年に創立されたワイナリーです。1991年には、総輸入発売元である木下インターナショナル株式会社から50%の資本参加を受け、経営の合理化、品質の向上、製造設備の拡充、情報化投資などあらゆる合理化を進め、日本だけでなく世界においてもマデイラワインの啓蒙と発展に貢献し、その品質についても最高の評価を得ています。ジャパンワインチャレンジにおいては、酒精強化部門にて過去5年間で4年最高賞であるトロフィーを受賞しています。
 
ボルゲス ガタオ スパークリングワイン レゼルバ ミディアム-ドライ
※2014年3月出荷予定 参考小売価格:1,600円(税抜)
容量:750ml 12本/cs

ヴィーニョ・ヴェルデでおなじみの「ガタオ」シリーズから、本格的なスパークリングワインが新たに登場いたしました。 瓶内二次発酵を用いた伝統的な造りで、ガタオ愛飲者の皆様にも気に入っていただけるよう、飲みやすいやや辛口の味わいに仕上げています。まさにフレッシュ&フルーティなスパークリングワインをお手ごろ価格でお楽しみいただけます。

ヴィニョス ボルゲス
1884年ポートに創業された歴史あるワインメーカー。ヴィーニョ・ヴェルデ、ドウロ(ポートとスティルワイン)、トラズ・オス・モンテス、ダン等に広大な自社葡萄園を所有、品質の高いディリーワインから見事なヴィンテージポートまで数多くのポルトガルワインを送り出すポルトガル屈指のワイン生産者です。 1998年、ジョゼ・マリア・ヴィエイラ氏の率いるJMVグループの傘下に入り、最新のブドウ栽培技術と新たな生産設備の導入によりワインの品質は大きく向上しました。減農薬農法で葡萄を栽培、手摘みで収穫(一部商品は機械摘み)を行っています。 2012年には、AWCウィーン国際ワインコンクールにおいて、ポルトガル最優秀生産者賞を受賞しました。
 
ドメーヌ ペレ ※2014年2月出荷開始
メヌトゥー・サロン モローグ ブラン 2012
参考小売価格:2,800円(税抜) 容量:750ml 入数:12本/cs

メヌトゥー・サロン モローグ ブラン ヴィーニュ・ドゥ・ラティエ 2012
参考小売価格:3,600円(税抜) 容量:750ml 入数:12本/cs

モローグ ブランは標高の高い7つの区画のアッサンブラージュ。冷涼ながらも日光に恵まれるという地理的状況とキンメリジャン質の土壌がもたらす白い花や柑橘類の豊かでピュアな香りを持っています。繊細で透明感に溢れ、柑橘類の香りの後にミネラルが口中を覆う。ブレのない焦点が定まったワインです。 ラティエはモローグにある南西向き斜面で表土から数センチ下にミネラルに富む母岩が見られる区画です。たっぷりとしたワインで胡椒のニュアンスとともに白い花の香りが感じられ、このワインに特徴的なミネラルの香りも感じられます。日照豊かなこの区画に由来する豊かさがあり、熟成とともにその度合を増し、楽しめます。

ドメーヌ ペレ
ドメーヌ ペレはモローグにあり、メヌトゥー・サロン、サンセール、プイィ・フュメに合わせて42haの畑を所有するドメーヌです。ドメーヌは20世紀初頭にワイン造りを始め、3代目のアンリ・ペレの時代に成長しました。現在、アンリの孫にあたりブルゴーニュのドメーヌで修業したポール・アンリがこのドメーヌを引き継ぎ、歴史あるドメーヌは新たな時代に入っていきました。 現在、メヌトゥー・サロンの中でも評価の高いモローグ村のワインの基準となる味わいとされレヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス誌やベタンヌ・ドゥソーヴでもメヌトゥーサロンの代表格として取り扱われています。2006年のワイナート誌では既にサンセールのトップクラスと同格の扱いを受ける数少ないメヌトゥーサロンのドメーヌとして取り上げられています。
 
ドメーヌ マルシャン・フレール ※2014年2月出荷開始
コトー・ブルギニヨン ブラン キュヴェ・ファニ 2012
参考小売価格:2,250円(税抜) 容量:750ml 入数:12本/cs

コトー・ブルギニヨン ルージュ キュヴェ・エリーヌ 2012
参考小売価格:2,250円(税抜) 容量:750ml 入数:12本/cs

赤・白共に驚くべきコトー・ブルギニヨン。赤・白共、使用される葡萄はシャンボール・ミュジニーとモレ・サン・ドニの区画内で栽培されたもの。赤はピノ・ノワール75%、ガメイ25%でガメイは全てシャンボール・ミュジニーの樹齢70年。白はシャルドネ95%、ピノ・グリ5%でピノ・グリはモレ・サン・ドニのみので栽培されています。マルシャン・フレール全体の味わい、濃厚で稠密だが優しく滑らかな味わいを踏襲。飲み口の良さは特筆すべきもの。惜しまれるはリリース数量が僅かで、このワインを飲めた方は幸運に恵まれた方と言えます。

ドメーヌ マルシャン・フレール
ドメーヌ マルシャン・フレールは1813年から7世代にわたりモレ・サン・ドニに続くドメーヌ。現当主ドニの父クロードは1983年にジュブレの中心に位置する地下にセラーを持つ古い栽培家の家屋を買い取り、ドメーヌを拡張しました。1999年からクロードの次男のドニがこの伝統あるドメーヌを継承しています。
 
ブランディーズ  ※2013年12月出荷開始
 マデイラ アルヴァダ 5年 参考小売価格:1,500円(税抜) 容量:200ml 24本/cs
 マデイラ テランテス 1976 参考小売価格:28,500円(税抜) 容量:750ml 6本/cs
 マデイラ 白品種5年 ミニボトル4種セット 
    参考小売価格:1,600円(税抜) 容量:50ml×4本 45セット/cs
ブランディーズ
ブランディーズ社は1811年にブランディーズ家により設立された家族経営のマデイラワインメーカーで、2011年に設立200周年を迎えました。マデイラワインのリーディングカンパニーとしてイギリス市場での地位を確立、2世紀に渡りファインワインの生産を続けています。
リッチなスタイルが特徴で、世界中のワインコンペティションでもその品質の高さを認められています。 2001年から2002年にかけてはワイナリーを近代化し、醸造設備も新しくなりました。
 
ドメーヌ ド・レキュ グロ・ペット 2011
※2013年11月出荷開始 参考小売価格:2,150円(税抜)
容量:750ml 12本/cs
グロプランの代替え品。 ドメーヌ・ド・レキュの1.35haの自社畑は平均樹齢20〜25年、1998年からビオディナミの認定を受ました。手摘み収穫されたグロ・プラン(フォール・ブランシェ)はポンプを使用せず重力で空圧式の圧搾機に入れ、軽く絞り、澱引きせずに自生酵母のみで発酵。16か月間シュール・リーで熟成されます。
グロ・ペットはグロ・プランの愛称。酸っぱいだけのワインを想像しがちですが、そこはギィ・ボサール、只者ではないことは一口含めば理解できます。柑橘系、ライムの香り、切れのいい酸味、僅かな塩味、心地よい余韻。誰もが新鮮な魚介と合わせることを想像する事でしょう。

ドメーヌ ド・レキュ
ギィ・ボサールはクラスマン2004年で「ビオディナミの象徴的な存在」と表現されます。彼は1972年からオーガニックによる葡萄栽培を開始、1992年からビオディナミに転換。ニコラ・ジョリーやマルク・アンジェリーなどと共にロワールのビオディナミを牽引してきました。土地のミネラルをワインに表現したい、そしてもっとピュア−なワインを生み出したい、そして環境にも配慮したいという彼の思いがビオディナミという手法を取らせたのです。 自らの手で土を耕し、土壌の成分が透けて見える仕上がりの、正にビオディナミの手本となる味わいのワインを生み出しています。
 
ソアリェイロ ソアリェイロ 2012
※2013年9月出荷開始 参考小売価格:2,500円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

 ソアリェイロ プリメイラス ヴィーニャス 2012
※2013年9月出荷開始 参考小売価格:3,500円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

 ソアリェイロ レゼルバ 2011
※2013年9月出荷開始 参考小売価格:5,000円(税抜)
容量:750ml 入数:6本/cs



ソアリェイロ
アルヴァリーニョのトップ生産者のひとりとしての国内外から認められているソアリェイロ。ポルトガル最北端のメルガソは、山々に囲まれ、降雨量・気温・日照量など、アルヴァリーニョ種が生育するのにベストと言える条件を備えており、「ソアリェイロ」という名前は畑の中でも最も日当たりの良い場所の名前に由来しています。大部分の畑の葡萄は有機農法で栽培されており、動植物の生物多様性を促進しています。また、醸造設備についても、品質向上のため、何年にもわたって近代化が行われ、最高品質のアルヴァリーニョ種を生み出しています。
 
ヴィラマリア
プライベートビン ピノ・グリ 2013
※2013年9月出荷開始 参考小売価格:1,800円(税抜)
容量:750ml 入数:6本/cs

プライベートビン シラー 2011
※2013年9月出荷開始 参考小売価格:2,900円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

ヴィラマリア
1961年、ジョージ・フィストニッチによりオークランドに設立された、ニュージーランドのプレミアムワインをリードするワインメーカー。
ヴィラマリアは、北島のギズボーン、ホークスベイ、オークランドの葡萄園で収穫された葡萄を醸造するオークランドと南島マルボロウの 2箇所。その葡萄園を600の区画に細分し、それぞれ別々に醸造された600種のワインをブレンドして、プライベートビンからリザーブの異なったグレードのワインを生み出します。
 
ドメーヌ ヴァンサン・カレム
ヴーヴレ キュヴェ・ティ 2011
※2013年8月出荷開始 参考小売価格:2,600円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

ヴーヴレ ブリュット 2011
※2013年月出荷開始 参考小売価格:3,100円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

ヴーヴレ ランセストラル 2011
※2013年8月出荷開始 参考小売価格:3,500円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

ドメーヌ ヴァンサン・カレム
才能豊な生産者ヴァンサン・カレムの造るスパークリングワインは一切糖分の添加を行わず造り上げられます。ヴーヴレの地でビオロジックを行い、丁寧に育てられた葡萄は豊富な酸とスパークリングワイン造りに十分な糖分を持ちます。また、瓶内1次発酵のアンセストラルは酵母も加えず自生酵母(天然酵母)だけでスパークリングワインを生み出しています。
 
ドメーヌ フランソワ・ベルトー ボンヌ・マール 2011
※2013年8月出荷開始 参考小売価格:30,000円(税抜)
容量:750ml 12本/cs

フランソワ・ベルトーのボンヌ・マールはボンヌ・マールの中央、シャンボール寄りに位置する。南北に広がるグラン・クリュはその中央で斜面上部はテール・ブランシェ、斜面下部はテール・ルージュと呼ばれ土地の違いはできあがったワインの味わい差異をもたらす。ベルトーの細長い畑はボンヌ・マールを東西に(斜面上部から下部)に切り取ったような畑で、テール・ブランシュのワインに代表されるミネラル感や骨格、テール・ルージュに表現される豊かな果実味を併せ持ったワインを生み出す、ボンヌ・マールでも稀な生産者。

ドメーヌ フランソワ・ベルトー
フランソワのワイン造りへの集中度は凄まじく、フランス各地で開催される試飲会やグランジュールなどのお祭りには一切参加していません。決して閉じこもっているわけではありませんが、常に葡萄栽培やワイン造りと真剣に向き合う姿勢を崩さないのです。過熟と濃い抽出を避け、ピュア&エレガントを追い求める生産者。繊細で優美なシャンボールらしい味わいはフランソワの底知れないワイン造りへの情熱と緻密な作業から生み出されています。
 
ファルア コンデ・デ・ヴィミオーゾ ホワイト 2011
※2013年7月出荷開始 参考小売価格:1,500円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

 ファルア コンデ・デ・ヴィミオーゾ レッド 2011
※2013年7月出荷開始 参考小売価格:1,500円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

ジョアン・ポルトガル・ラモス
 ラモス レゼルバ レッド 2011
※2013年7月出荷開始 参考小売価格:1,950円(税抜)
容量:750ml 入数:6本/cs




ファルア
ファルア社は現代のポルトガルワイン造りを牽引しているジョアン・ポルトガル・ラモス氏の兄弟であるアントニオ・ラモス氏がテージョ地方に所有しているワイナリー。テージョ地方は低価格のワインを大量に生産する地域ですが、造り手によってはこの地域でも素晴らしいワインを生み出すことができ、ファルア社はその代表例です。

ジョアン・ポルトガル・ラモス
ポルトガル全土でスティルワインの品質向上が進む中、ジョアン・ポルトガル・ラモスはその先頭に立ち、数多くのワイナリーのワインメーカーとして、また彼自身ワイナリーオーナーとして、世界のどの地域にも無い、ポルトガルワインの個性を追求したワインの数々を造り出しています。その実績は数多くのワインライターにも賞賛され、たとえばジャンシス・ロビンソンの近著「テイスト オブ ベスト ポルトガル テーブル ワイン」では推奨されたポルトガル中・南部の66品目の中で25品目のワインメーカーとしてラモスの名前が記載されています。これほど多くのワイナリーを成功に導いたワインメーカーは他に例がありません。
 
ジャン・バブー ブランケット・ド・リムー エレガンス NV
※2013年6月出荷開始 参考小売価格:2,100円(税抜)
容量:750ml 12本/cs

輝きのある金色のローブ、蜂蜜と西洋サンザシの香りがとれ、蜂蜜のノートを感じる花の香りの高い味わいが大変フレッシュ。アペリティフ、デザートに。7〜8℃によく冷やしてお飲み下さい。

ジャン・バブー
ジャン・バブーは南仏ラングドック・リムー地区のスパークリングワイン生産者です。現在はエメリー シュール・ダルクグループの傘下ではあるがワイン造りは別で独自の個性を保っています。

リムー地区の主に石灰粘土質の葡萄園(30ha)で天体の運行を参考にしたリュット・レゾネ(減農薬栽培)で栽培された平均樹齢45年のモーザック種(少量のシャルドネとシュナン)を使用し、シャンパン方式で瓶内二次発酵後、瓶詰めされます。スパークリング製造工程は女性ワインメーカー セリーヌ・ガスコが細心の注意を払い醸造管理を行っています。

 
ラルマンディエ‐ベルニエ
 ラティテュード ヴェルテュ ブラン・ド・ブラン NV

※2013年8月上旬出荷開始

参考小売価格:6,800円(税抜)
容量:750ml 入数:6本/cs

(旧トラディッション)ラルマンディエの基本キュヴェであったトラディションはピノ・ノワールを20%含み切れ味の良い酸味と共に味わいに複雑性のあるワインでした。このラティテュード(緯度)はラルマンディエの本拠ヴェルテュの南向き斜面に点在する自社畑のシャルドネ種のみを使い、嘗てのトラディションの複雑さやふくよかさを表現しています。緯度線上の畑の葡萄を使ったという意味でラティテュード(緯度)と名付けられました。

 ロンジテュード プルミエ・クリュ ブラン・ド・ブラン NV
※2012年8月上旬出荷開始 参考小売価格:7,000円(税抜)
容量:750ml 入数:6本/cs

(旧ブラン・ド・ブラン)アヴィーズ、クラマン、オジェ、ヴェルテュに所有する自社畑で栽培されたシャルドネ種から造られます。畑が南北に連なる位置を経度(ロンジェテュード)と表現し、月並みなブラン・ド・ブランに変えて品名としています。

ラルマンディエ-ベルニエ
今やシャンパーニュのビオディナミ生産者を代表するRMメーカー。日本刀の様な剛性を感じさせる見事な酸味の切れ味はラルマンディエ-ベルニエの特徴。この味わいは近年益々磨きが掛かっています。厚み、豊かさを感じさせるラティテュード、硬質で見事な切れ味を感じさせるロンジテュード、共にエクストラ・ブリュット仕立ての味わいは一度経験したら忘れられません。
 
ペレイラ・ドリヴェイラ
 マデイラ マルヴァジア 1996

※2013年6月17日出荷開始 参考小売価格:8,000円(税抜) 容量:750ml 12本/cs
 マデイラ ヴェルデーリョ 1994
※2013年6月17日出荷開始 参考小売価格:8,500円(税抜) 容量:750ml 12本/cs
 マデイラ ブアル 1980
※2013年6月17日出荷開始 参考小売価格:15,000円(税抜) 容量:750ml 12本/cs

ペレイラ・ドリヴェイラ
伝統的なマデイラワインを造る生産者、ペレイラ・ドリヴェイラ。1850年にジョアン・ペレイラ・ドリヴェイラによって設立された歴史ある生産者で、その創業年でもある1850年物のヴェルデーリョなど、他社にはない古いヴィンテージを多く所有することで知られています。中には、マデイラ島では既に絶滅したとされるモスカテルや絶滅が危惧されているテランテス、バスタルドという品種のヴィンテージ物も所有しています。
 
ドメーヌ パトリック・ボードアン サヴニエール 2009
※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:4,000円(税抜)
容量:750ml 12本/cs

果実味の凝縮間、ミネラル感は尋常なワインでないことを示していますが、あくまでも楽しむための味わいで、一部のサヴニエールのように修行僧のような覚悟が必要なワインではない。パトリックは2006年に来日し、京都・竜安寺の石庭を見た時の感動と同じイメージをこのサヴニエールに感じたと語っています。

ドメーヌ パトリック・ボードアン
パトリック・ボードアンはテロワールの特性をワインに表現することを目指し、独自の感性でビオロジー(無農薬・有機栽培)による葡萄造りを実践。アンジュやコトー・ド・レイヨンに加え、近年サヴニエールとカール・ド・ショームでの栽培を開始しました。2012年には新設したセラーでの新たなワイン造りが始まり、更に味わい焦点の定まったワインを産みだしています。彼はこの地のシュナン・ブラン種には特別な思いがあり、自らをChauvin Chenin Schiste!(熱狂的なシスト土壌のシュナン・ブラン主義者)と表現するほどロワール川中流域のシスト土壌とシュナン・ブラン種のマッチングを称えています。
 
ドメーヌ ランドロン
 ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ シュール・リー レ・ウー 2010

※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:2,200円(税抜)
容量:750ml 12本/cs

ランドロンの自社畑の中でも最良の区画の一つ「レ・ウー」は、現在、ビオロジックからビオディナミに転換中で、2011年ヴィンテージからビオデナミの認定を受ける予定。味わいはプティ・クロの兄貴分の風格があります。まるでギィ・ボサールを思わせるミネラルばっちりの岩清水系の味わいながら、そこはランドロン、柑橘系の果実味も豊で美味しく楽しめます。魚介、特に貝類とのマッチングは見事。食欲をもたらすアペリティフとしても最良の部類に入ると期待しています。

ドメーヌ ランドロン
一見、繊細な芸術家の印象を与える、ジョセフ(ジョー)・ランドロン。葡萄畑やワインセラーで、自らの信じる葡萄造りやワイン造りを語るとき、彼の全身から迸り出る情熱に圧倒されます。メイユール・ド・ヴェン・ド・フランス2013年版では「ジョーのワインは彼に似てハッピーな性格を持ち、時が過ぎる程美味しく展開している。全てのキュヴェはマグナムで生産されるべき価値があり素晴らしいスタイルに恵まれている。」と彼のワインを賞賛しています。

 
アルフォンス・メロ プイィ・フュメ エマニュエル・メロ 2011
※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:3,800円(税抜)
容量:750ml 12本/cs

プイィ・フュメはアルフォンス・メロ(シニア)の愛娘で輸出を担当するエマニュエル・メロの名前を冠したワイン。最高のサンセール生産者はプイィ・フュメでもその実力を発揮しています。

アルフォンス・メロ
16世紀からワイン造りを行っているアルフォンス・メロ。代々、父から息子にファミリービジネスは引き継がれると共にアルフォンス・メロの名前が世襲され、現在は18代目と19代目が家業を守り育てています。
アルフォンス・メロのワインはベタンヌ&デゥソーヴやレヴュー・ド・ヴァン・ド・フランスでの高評価以上に世界各国の有名レストランのワインメニューに掲載されるサンセールとして知られています。
 
ミッシェル・ピカール
モンタニー プルミエ・クリュ クロ・ショドロン ブラン 2010

※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:3,200円(税抜) 容量:750ml 12本/cs
メルキュレ プルミエ・クリュ クロ・パラディ ブラン 2010
※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:4,000円(税抜) 容量:750ml 12本/cs
シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・ショメ ブラン 2009
※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:10,000円(税抜) 容量:750ml 12本/cs
ジヴリ ルージュ 2010
※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:3,200円(税抜) 容量:750ml 12本/cs
サントーバン プルミエ・クリュ レ・フリオンヌ ルージュ 2009
※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:4,000円(税抜) 容量:750ml 12本/cs
シャサーニュ・モンラッシェ コンシ・デ・シャン ルージュ 2010
※2013年5月22日出荷開始 参考小売価格:5,500円(税抜) 容量:750ml 12本/cs

2010年、既に著名だったワイン醸造家ファブリス・レンヌがピカールに入り、ピカールファミリーの全面的な協力のもと、ピカール社のワイン造りはより自然で土地の味わいを表現した内容に生まれ変わりました。その成果は既にヨーロッパの有名ワイン評論家の賞賛を浴び、日本でも同社のブルゴーニュのベーシックレンジのブルゴーニュ ピノ・ノワールやシャルドネの味わいの進化に驚かれている方も多いと思います。今回、ファブリスの来日を機に彼の才能が発揮されたブルゴーニュのワインを選び導入いたしました。

ミッシェル・ピカール
ミッシェル・ピカールはフランス・ブルゴーニュのドメーヌ所有者として、またネゴシアン・エレヴェール(葡萄やワインを買って育てる酒商)として第一級の評価を受けるメーカー。 コート・ド・ボーヌのシャトー・ド・シャサーニュ・モンラッシェに本拠を置き、ブルゴーニュ各地に合計135haの自社葡萄園を所有する生産者であり、ドメーヌとしての規模はブルゴーニュのベスト3に数えられます。
 
ニーポート エト・カルタ ホワイト 2011
※2013年4月24日出荷開始 参考小売価格:2,200円(税抜)
容量:750ml 6本/cs

ニーポートのベーシックレンジのワインで、好評をいただいております、日本限定ラベルの「エト・カルタ」から、白ワインが登場いたしました。
レモン、桃、白い花のような爽やかな香り。心地よい酸味、ミネラル感がうまくマッチし、とてもバランスの良い仕上がり。スッキリとした切れのよい味わいは食事にぴったりです。水色のラベルが印象的。

ニーポート
1842年創業の歴史あるポートワインメーカー。現在の当主ディルク・ニーポートが5代目にあたり、今では数少ない家族経営のメーカーであり、何よりも品質を重視するため、生産量はポートワイン全体の僅か1%にも満たない小規模生産者。また、ブルゴーニュワインのエレガントな味わいに魅了されたディルクは、自社畑の葡萄からスティルワイン造りを開始。彼の造るワインは多くのワインジャーナリストに高評価を得ており、ワインスペクテイターやアドヴォケイト誌など多くのワイン誌で高得点をたたき出し、ジャンシス・ロビンソンMWも彼のワインに最高得点を付け絶賛しています。
 
ドメーヌ ド・レキュ
 ミュスカデ セーブル・エ・メーヌ キュヴェ クラシック 2011

※2013年4月4日出荷開始 参考小売価格:2,150円(税抜)
容量:750ml 12本/cs

キュヴェ・ギィ・ボサールが終売になり、代替商品として新たに導入。
キュヴェ・ギィ・ボサール同様、ギィのスタイルを見事に表現したワイン。柑橘系の果実を想像させる豊かな果実味に、土地の味わいをそのまま表現したようなミネラル感、キレ味の良い酸味のバランスが見事。従来のミュスカデのイメージを変える複雑な味わい。まさに岩清水の様なワインです。

ドメーヌ ド・レキュ
「ビオディナミの象徴的な存在」と表現されるギィ・ボサール。彼は1972年からオーガニックによる葡萄栽培を開始、1992年からビオディナミに転換。ニコラ・ジョリーやマルク・アンジェリーなどと共にロワールのビオディナミを牽引してきました。土地のミネラルをワインに表現したい、そしてもっとピュアなワインを生み出したい、そして環境にも配慮したいという思いでビオディナミという手法を実践し、土壌の成分が透けて見える仕上がりの、正にビオディナミの手本となる味わいのワインを生み出しています。

 
ドメーヌ マルシャン・フレール
 ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2011
※2013年4月4日出荷開始 参考小売価格:2,250円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

モレ・サン・ドニとシャンボール・ミュジニー産のピノ・ノワールから造られたブルピノ。コート・ド・ニュイの老舗らしい豪華なワイン。フランボワーズや赤い果実の香り豊か、滑らかで心地よく味わえるハイ・コストパフォーマンスな1本です。

 モレ・サン・ドニ 1er・クリュ クロ・デ・ゾルム 2011
※2012年4月4日出荷開始 参考小売価格:7,500円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

モレ・サン・ドニに長い歴史を有するドメーヌ。肉厚だが柔らかい口当たり、若い間はタンニンや樽香を強めに感じます。本領発揮までに時間は掛かりますが、付き合ってみたくなる見事なブルゴーニュワイン。

ドメーヌ マルシャン・フレール
ドメーヌ マルシャン・フレールは1813年から7世代にわたりモレ・サン・ドニに続くドメーヌ。1983年に現在のジュブレの中心地に移動し拡張しました。1999年からクロードの次男のドニがこの伝統あるドメーヌを継承しています。
ドメーヌのワインに対する評価は上昇を続けており、アシェット、ゴー・ミヨ、レ・ヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス等では高い評価が与えられています。
 
サンタアリシア
 ソーヴィニヨンブラン 2012
※2013年4月4日出荷開始 参考小売価格:900円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

ブドウ品種の味わいをピュアに表現した、スタンダードシリーズ(カベルネソーヴィニヨン、メルロー、シャルドネ)に、みずみずしく爽やかな味わいのソーヴィニヨンブランが加わりました。

 ピノ・ノワール レゼルバ 2011
※2012年4月4日出荷開始 参考小売価格:1,280円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

選ばれた高品質の原料葡萄を木樽で熟成させたレゼルバシリーズ。新たに加わったピノ・ノワールは、チリでも冷涼な地域カサブランカヴァレーで収穫したブドウを使用し、エレガントでフレッシュな味わいです。

サンタアリシア
1954年、チリワイン造りの中心地、マイポヴァレーに創業。伝統的な手作りのワイン醸造法と、最新の設備による現代的なワイン醸造技術と見事に融合させたワイナリー。2007年にはインターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティションでベスト・チリ・ワイナリー賞を受賞。
 
ヴィニョス ボルゲス
 メイアエンコスタ ダン ホワイト 2011
 メイアエンコスタ ダン レッド 2011

※2012年2月8日出荷開始 参考小売価格:950円(税抜)
容量:750ml 入数:12本/cs

ダンは、古くからポルトガルを代表するワイン産地。「メイアエンコスタ」は、モダンで国際的なスタイルでありながら、ポルトガル独特の品種を使い「ダン」の良さを表現した、コストパフォーマンスに優れたワイン。普段の食事にあわせるワインとして、最もお勧めできるワインの一つです。

ヴィニョス ボルゲス
1884年ポートに創業された歴史あるワインメーカー。ヴィーニョ・ヴェルデ、ドウロ(ポートとスティルワイン)、トラズ・オス・モンテス、ダン等に広大な自社葡萄園を所有、品質の高いディリーワインから見事なヴィンテージポートまで数多くのポルトガルワインを送り出すポルトガル屈指のワイン生産者です。2012年には、AWCウィーン国際ワインコンクールにおいて、ポルトガル最優秀生産者賞を受賞しました。

クリストフ・ミニョン  ブリュット ロゼ・ド・セニエ
※2012年11月22日出荷開始 参考小売価格:7,500円(税抜)750ml
 エクストラ・ブリュット マグナム(1,500ml) / 375ml  
※2012年11月22日出荷開始 参考小売価格:13,000円(税抜)1,500ml
参考小売価格:3,900円(税抜) 375ml

セニエ・ロゼはピノ・ムニエ100%のロゼ・シャンパン。赤ワインと見紛う色合い、ベリー系の香りが華やかに立ち上り、心地よい味わい、アフターに僅かなタンニンがアクセントになり後味を引き締めています。
エクストラ・ブリュット(ムニエ100%)にはマグナムとハーフが登場。レストランなどのTPOに応じて、最高のRMシャンパンが便利に使用できるようになりました。(※ハーフは極少量入荷の為、営業担当者にご確認ください。)

クリストフ・ミニョン
クリストフ ミニョン氏はマルヌ渓谷のフェスティニーに6haの自社葡萄園を所有するRM(レコルタン・マニピュラン:葡萄生産者元詰め)畑の4/5は最高の栽培条件の南西向き斜面に位置する。ビオディナミを実践し、ピュアなテロワールの味わいを表現したシャンパンを造りだします。一般的に重厚さに欠けると評価されるピノム・ニエを主体に堂々とした骨格と軽やかささえ感じさせる味わいに仕上がっています。

アルノー・ド・シューラン キュヴェ・プレステージ NV
※2012年11月19日出荷開始 参考小売価格:6,000円(税抜)750ml 6本/cs

24ヶ月熟成されたリザーヴワインを全体の10%使用し、ティラージュ後に36ヶ月瓶内熟成を行なっています。(ドサージュ:10g/L)
果実味、酸味、長期熟成による熟成感が複雑な味わいを造り出し、円やかでいて重厚な味わいは如何にもプレステージ・シャンパンの味わいを表現しています。良く冷やしてアペリティフ、食中や食後の団欒まで楽しめます。

アルノー・ド・シューラン
シャンパーニュ地方南部、コート・デ・バー地区のセル・シュル・ウルスに位置するシャンパンメーカーです。オーナーはアイゼントリガー氏。石灰質土壌で日当たりの良い斜面に6.5haの自社畑を持ち、ここから収穫した葡萄を使って毎年平均50,000本のシャンパンを送り出すRM(レコルタン・マニピュラン:葡萄生産者元詰)です。

ジャイアンス クレレット・ド・ディ トラディッション ビオ
※2012年11月1日出荷開始 参考小売価格:2,300円(税抜)750ml
参考小売価格:1,500円(税抜)375ml

クレレット・ド・ディは、フランス コート・デュ・ローヌ地方に2000年も前から独自の方法で作られているスパークリングワイン。ビオロジー栽培(有機栽培・無農薬)のミュスカ(マスカット)を使用した、口当たりのよいフレッシュなスパークリングワインです。
新鮮なブドウそのもののようなほのかな甘口で、アルコール分も7%と低めなので、飲みやすく、幅広いシーンでお楽しみいただけます。パーティや記念日に大活躍するワインです。

ジャイアンス社
rogo 1950年に設立された、ディ村に拠点を置くフランスを代表する共同組合の一つ。クレレット・ド・ディ地区の全生産量の85%を製造する地元のトップメーカー。
オーガニックの取り組みを早くから実施し、現在フランスにおけるオーガニックスパークリング生産者としては有数の実力を備えています。
sp
hidarishita migisita
| ホーム | ポリシー | 会社情報 | 生産者情報 | 商品カテゴリー | ポルトガルinfo | ブログ | お問合せ |
Copyright©Kinoshita International Corporation