ホーム ポリシー 会社情報 生産者情報 商品カテゴリー ブログ お問合せ
 
 
sp
ホーム > 会社情報(Japanese English French)
 
     
   
会社概要
     
japanese english french
>会社概要: 木下インターナショナル株式会社
>グループ会社のご案内: シャトー酒折ワイナリー(木下商事株式会社)  ヴィニョス・バーベイト(マデイラ)社
 
kico
http://www.kinoshita-intl.co.jp/
 
[東京本社] *東日本地区(愛知県以東)の販売 ak01

〒104-0042 東京都中央区入船1丁目2番2号 Tel:03-3553-0721 Fax:03-3553-0993

 
[京都支店] *西日本地区の販売
 貿易、マーケティング、営業統括管理
ak01

〒601-8101  京都市南区上鳥羽高畠町56 Tel:075-681-0721 Fax:075-681-0723

[福岡オフィス] *九州地区の販売 ak01

〒812-0011  福岡市博多区博多駅前4-7-26 Tel:092-473-7915

平成25年9月1日に、木下インターナショナル株式会社を存続会社として、木下インターナショナル株式会社と東京木下商事株式会社は社内体制の強化を目的に合併いたしました。
10
東日本地区(愛知県以東)は東京本社が販売を担当し、西日本地区は従来通り京都支店が担当します。
また、貿易、マーケティング、営業統括管理の業務は京都支店で行っております。

[設立] 1994年5月
[資本金] 8,000万円
[事業内容] 酒類の輸入・卸売販売
[取扱品目] ワイン、リキュール、ウイスキー、ブランデー等
[従業員数] 約105名(ヴィニョス・バーベイトも含む、グループ全体)
[取引銀行] 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、その他
[代表者] 代表取締役社長 木下 康光(きのした やすみつ)
  1952年 京都市生まれ
1976年 滋賀大学経済学部卒業
1978年 米デューク大学経済学部大学院(修士課程)卒業
◆Master of Arts (MA) in Economics, Graduate School of Duke University
経済学修士
 
▲ワインテイスティング会
▲FOODEX会場
▲ポルトガルツアー
  ◆Designated Member of the Madeira Wine Brotherhood 
 マデラワイン騎士団公式メンバー(2008年認定)
◆JSA Wine Adviser
 JSAワインアドバイザー
◆英国WSET
 International Higher Certificate
<信条>「継続は力なり」
<語学> 米国留学時代に培った英語力に加え、数年前から
     毎週末にフランス語のスクールに通学中。
     フランスの小さなドメーヌワイン生産者には
     フランス語しか話せない方々が多く、
     彼らとフランス語で直接対話ができるよう
     2006年10月に一念発起し、
     フランス語の学習を開始。
 
▲バーベイト社長リカルド・フレイタスと
 新ワイナリーの前で

▲マデイラ島の
 ヒルクライム
  <趣味> ロードサイクリング
所属チーム: team Arcturus
(チーム アークトゥールス)
普段は京都北山が主な練習コース。Mt富士ヒルクライムや全日本マウンテンサイクリング乗鞍のレースにも参加。ポルトガル・マデイラ島に日本から持参したビアンキ・デイトナを常置し、激坂の多いマデイラ島でサイクリングを楽しむ唯一の日本人サイクリスト。
 
●シャトー酒折ワイナリー(木下商事株式会社)
〒400-0804 山梨県甲府市酒折町1338-203 
Tel:055-227-0511 Fax:055-227-0512
http://www.sakaoriwine.com

設立:1969年
資本金:7000万円
事業内容:ワイン、リキュールの製造・販売
代表者:代表取締役社長 木下 康永(きのした やすなが)
     1960年 京都市生まれ
     1983年 慶應義塾大学法学部卒業

 
▲2009年収穫祭にて
▲収穫前のマスカットベリーAの畑
  シャトー酒折は1991年5月、日本を代表するワインの産地である山梨県の甲府市を一望できる風光明媚な酒折の地に現在のワイナリーを開業しました。木下インターナショナル株式会社の海外メーカーとのネットワークにより、常に海外のワイン製造技術に関する最新の情報を得て、各国から導入した設備を使用し、甲州、マスカット・ベリーAなど日本独自の葡萄品種にこだわった国産ワインを製造しています。また、ワイナリー内に設置した最新の設備で梅酒・柚子酒などのリキュールも製造しています。
10
▲PAGE TOP
●Vinhos Barbeito (Madeira) Lda. ヴィニョス・バーベイト(マデイラ)社  
Address:Estrada da Ribeira Garcia Parque Empresarial de Câmara de Lobos, Lote 8
9300-324 Câmara de Lobos
PORTUGAL
Tel:351-291-761829 Fax:351-291-765832
http://www.vinhosbarbeito.com

設立:1946年
代表者:
Chairman:Yasumitsu Kinoshita (木下 康光)
President:Ricardo Diogo V. Freitas
(リカルド・ディオゴ・V・フレイタス)
輸出先: 日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、ベルギー、スペイン、イタリア、スイス、ノルウェー、ロシア、オーストラリア、その他

バーベイト社は1946年にポルトガル・マデイラ島においてマリオ・バーベイト氏によって設立されたマデイラワインの製造メーカーです。現在はその創業者の孫であるリカルド・フレイタスが現地の代表者として経営にあたっています。バーベイト・マデイラワインは1967年に始めて日本に輸入を開始して以来、その優れた品質と木下グループの販路の広さからマデイラワインの分野で圧倒的なシェアを占有し続けています。1991年に木下インターナショナル株式会社がバーベイト社に資本参加し(保有株式:全体の50%)、共同経営を行っています。また、2008年11月には新ワイナリーをカマラ・デ・ロボスにオープンし、マデイラワイン製造メーカーとしては比類の無い近代的設備で製造を行なっています。
 
▲2008年完成の新ワイナリーにて (2013年撮影)
▲新ワイナリーのカンテイロ
10
▲PAGE TOP
 
hidarishita migisita
| ホーム | ポリシー | 会社情報 | 生産者情報 | 商品カテゴリー | ポルトガルinfo | ブログ | お問合せ |
Copyright©Kinoshita International Corporation