木下インターナショナル株式会社
ホーム ポリシー 会社情報 生産者情報 商品カテゴリー ブログ お問合せ
ホーム > 日本 / 日本のワイン > シャトー酒折ワイナリー > ワイン / デラウェア
sa
sp_jiff
デラウェア 2017
Delaware

▼地域名
山梨県甲府市
▼葡萄品種
デラウェア 100%
▼醸造・熟成
甲府地区の葡萄は生育が早いが、収穫量も2tに満たなかったため、収穫後ただちに冷蔵倉庫で保管し、穂坂地区で収穫される“青デラ”と一緒に搾汁した。搾汁はフリーランとプレスに分けて、果皮から出てくるポリフェノールを取り除くために、PVPPを添加するが、今年はフリーラン果汁にはフェノールをあまり感じなかったので、プレス果汁のみPVPPを添加した。そして翌日には澱引きを行い、フリーランとプレスのブレンドを行い果汁に複雑味をもたせ、糖度20度まで補糖を行った。酵母はVL-1を使用することでトロピカルフルーツや柑橘類の香り引き出し、フレッシュでクリスプな味わいをもたらすことを考えた。発酵温度は14度に設定し9日間の発酵を行った。

※2017年における気候の特徴は例年と比べ6月までの降水量が少なく8月の日照量が不足し、9月に入ると気候が安定し、10月に台風が来るという、例年にない気候変動を実感するヴィンテージであった。デラウエアにとっては6月までの降水量不足が影響し、果実は小粒となり8月の日照不足の影響で生育が遅れ、栽培管理や、収穫時期を判断することがとても困難な年であった。
▼味わい
色調は透明に近い黄色。香りはパイナップルなどのトロピカルフルーツや青りんご、レモンなどの爽やかでジューシーな香りが感じられる。口に含むと葡萄を食べている様な甘酸っぱいフルーティな果実感が口中に広がる。そして余韻にシャープな酸味が残り、さっぱりとした爽快な印象を与え、総じてバランスの取れたワインとなっている。

果実が持つ甘味と酸味をそのまま感じることのできるワインなので、良く冷やしてワインだけで、またはアペリティフとしても楽しめるが、アウトドアでのバーベキューや焼き肉、焼きそば、お好み焼きなど気軽な料理とも相性が良い。
▼POSコード
4995815116137
hidarishita migisita
| ホーム | ポリシー | 会社情報 | 生産者情報 | 商品カテゴリー | ポルトガルinfo | ブログ | お問合せ |
Copyright©Kinoshita International Corporation